1. トップページ
  2. 教育楽器
  3. リコーダー
  4. リコーダー(その他)
  5. アウロス
※リコーダーは色々種類がございます。
ご購入前にお客様がどのタイプが必要かを必ずご確認頂けます様お願い致します。
商品発送後にお客様のお間違えで購入された等の交換やご返品はお受付致しかねます。
ご了承くださいませ。
AULOS TENOR RECORDER
アウロス テナー・リコーダー
ABS樹脂製

ロビン

■セット内容:本体(テナーリコーダー:211A)/ワンタッチ指かけ/掃除棒/グリス

■詳細画像(ケースと本体はクリックで大きな画像をご覧いただけます)

国内を代表するリコーダーブランド
アウロス(AULOS)

■AULOS(アウロス)リコーダーについて
アウロスリコーダーは、大変多くの学校に採用されている国内トップシェアの代表的なブランドです。
アウロス以外のメーカーでは、ゼンオン(全音)/ヤマハ(YAMAHA)/鈴木(スズキ)などがございます。

商標名『AULOS/アウロス』は、ギリシア神話にも登場するダブルリードの木管楽器に由来します。

現在、アウロスリコーダーは、日本国内にとどまらず、世界50ヵ国以上の教育現場で採用され、品質の優れた楽器として高い評価を得ています。

わずかな形状差が音色に反映される楽器の特性に対し、当社金型の寸法精度はミクロン(1000分の1ミリメートル)単位。熟練の職人たちが、上質かつ均一な製品を国内工場で一貫生産しています。
■ロビン・シリーズ
ロビン・シリーズは、アウロスのオリジナルデザインで、やわらかく広がりのある響きが特徴です。

本商品は、キーなしでも、吹きやすい設計となっております。

■仕様
■バロック式(イギリス式)運指
■ABS樹脂製
■形状:アーチ型ウィンドウェイ
■足部管:凹型ベル
■音域:C1〜D3
■長さ:約62.2cm
■付属品:ケース/ワンタッチ指かけ/掃除棒/グリス

■ジャーマン式とバロック式の違いについて
リコーダーにはB「バロック式(イギリス式)」とG「ジャーマン式(ドイツ式)」の2つの種類がございます。
それぞれ音孔と運指が異なり、ドイツ式(ジャーマン式)リコーダーは、主に小学校で導入されるソプラノリコーダーに用いられ、低い「ふぁ」の音が指使いが容易であることが特徴です。

ただ、派生音の運指が難しい事や、わずかですが音程に難がございます。
また、将来アルトとの併用やアンサンブルをすることを考慮致しますと、リコーダー導入時よりバロック式のリコーダーをご使用頂くことをおすすめ致します。

※リコーダーは色々種類がございます。
ご購入前にお客様がどのタイプが必要かを必ずご確認頂けます様お願い致します。
商品発送後にお客様のお間違えで購入された等の交換やご返品はお受付致しかねます。
ご了承くださいませ。

PAGE TOP